毛穴

意外な原因とは? 冷え性からくる毛穴の開きの対策方法

毛穴の開きは、過剰な皮脂の分泌や加齢による肌の緩みが原因と捉えがちです。
しかし、そのような原因だけではなく、実は冷え性によって毛穴が開くことがあります。
ここでは、冷え性によって毛穴が開く原因と、毛穴の開きを防ぐ対策方法についてご紹介します。

どうして冷え性で毛穴が開いてしまうの?

冷え性が毛穴の開きに関係しているとは、なかなかイメージしにくいことでしょう。
メカニズムを説明すると、身体が冷えていると身体全体の血液の循環が悪くなります。
すると、お肌の新陳代謝が低下することによって毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、毛穴が目立つ原因となるのです。
また、お肌が乾燥することによって、皮膚の弾力が低下することでも毛穴が開きやすくなってしまいます。
せっかく保湿成分や美容成分を補ったとしても、血行が悪い状態ではそれらの成分が角質層に届きにくくなります。
このように、適切なスキンケアを実践しているのに、何故か毛穴の開きが改善されないというような時は、身体の冷えによる血行不良が原因となっている場合があるのです。

冷え性による毛穴の開きの対策方法

意外な原因とは? 冷え性からくる毛穴の開きの対策方法

●スキンケアの前に蒸しタオルを使って血行を促す
スキンケアをする前に蒸しタオルを使うことで、スキンケアの働きをサポートすることができます。タオルを水で湿らせて固く絞ったら、電子レンジで30秒くらい加熱するだけ。これだけで、簡単に蒸しタオルを準備することができます。
そして、顔に乗せられる温度になったら、タオルで顔を覆いましょう。
洗顔をする前に、蒸しタオルでこのように顔を温めると毛穴が開きやすくなるので、毛穴の奥に詰まった皮脂が落ちやすくなります。
さらに、洗顔後にもう一度蒸しタオルを顔に当てることで、スキンケア用品の保湿成分や美容成分の浸透をサポートすることができます。

●入浴の際には湯船に浸かって身体をしっかり温める
冷え性による毛穴の開きを、根本からケアしたい場合には、身体を温めることが大切です。
忙しい毎日を過ごしていると、入浴の際に、どうしてもシャワーだけで済ませてしまいがちになりますが、できるだけ湯船にゆっくりと浸かって身体を温めるようにすると良いでしょう。

●身体を温める食べ物を多くとるようにする
冷たい飲み物や食べ物を多くとる習慣を持っていると、身体が冷えてしまいます。
冷え性改善を目指すためにも、できるだけ温かい食べ物をとるよう心がけましょう。
飲み物や食べ物の中には、身体を冷やすものと身体を温めるものがあります。
身体を温める飲み物には、ほうじ茶・中国茶・紅茶など。
そして、身体を温める食べ物には、ごぼう・たまねぎ・かぼちゃ・にんじんなどがあります。
身体の冷えが気になる場合には、これらの食品を毎日の中に上手に取り入れるようにすると良いでしょう。

冷え性は万病の原因ともいわれていますが、毛穴が開く原因にもなってしまうのです。
毎日のスキンケアだけではなく、生活習慣を見直すことで、毛穴の開きを防ぐ対策をとることができます。
もし、今すぐ毛穴開きを治したい場合は、クリニックで「ピコレーザー」による施術が効率的です。
「ナノ秒」よりも短い「ピコ秒」というパルス幅のため、スピーディーかつ肌に優しい治療を行えるのです。
コツコツと冷え改善を行いながら、クリニックでのピコレーザーによる施術を一度考えてみてください。