スキンケア

【アンケート】1年でスキンケアに力を入れる季節は?

美しさをキープするためには日々のスキンケアが欠かせませんが、季節の変化とともに肌の状態も変わるもの。気温や湿度、紫外線量によって肌の状態が左右されるので、季節にあわせてスキンケアを変えることが大切です。
女性100名を対象に行ったアンケート、「1年でスキンケアに力を入れる季節は?」の結果をチェックしてみましょう。

第1位 1年の中でスキンケアに力を入れる季節は……「冬」(60%)

100名中60名という圧倒的な数で1位になったのが「冬」でした。
冬といえば空気の乾燥とともに肌の乾燥が気になる季節です。乾燥を放置するとシワやくすみなどのトラブルが起こりやすくなるため、念入りなケアが欠かせません。
世の女性たちはどんなケアをしているのか、気になる回答を見てみましょう。

乾燥の季節なので、顔を洗った後はすぐに化粧水と保湿液を塗るように心がけています。
(広島県 20代 会社員)

もちろん冬ですね。あまり水分量が多くない肌質なので化粧水やブースターでしっかり補わないといけません。
(東京都 30代 会社員)

どの季節も頑張ってスキンケアしてはいますが、冬には特に力を入れます。冬は肌が全身カサカサしてしまうのと、毎日の水仕事で手荒れがひどいので、乳液やクリームを念入りに塗ります。
(愛知県 30代 主婦)

冬はすごく乾燥するし、晴れている日は雪焼けなどの影響もある。地域柄、夏と変わらないぐらい日焼けの心配もしなければなりません。
(北海道 10代 学生)

第2位 1年の中でスキンケアに力を入れる季節は……「夏」(17%)

冬に次いで2位となったのが、17票を得た「夏」です。
夏は湿度が上がって乾燥しにくくなるものの、紫外線や皮脂などの影響による肌トラブルが起こりやすくなります。
夏に力を入れてスキンケアを行っていると回答した女性たちのリアルな意見を見ていきましょう。

脂性肌なので、夏はこまめに丁寧に手入れしないと顔が油まみれになりテカリがひどい。
(千葉県 40代 パート)

紫外線を一番浴びる季節だし、汗をかきやすい気候なので秋に疲れが出ないようにしっかりとケアする。
(東京都 20代 主婦)

紫外線が強いので、シミが心配だから。日焼けで肌荒れするから。
(沖縄県 30代 主婦)

第3位 「どの季節も変わらない」スキンケアをしている(16%)

2位と僅差で3位となったのが「どの季節も変わらない」という回答でした。
1年を通して同じスキンケアを行っているということになりますが、一体どのようなお手入れ方法なのかチェックしてみましょう。

オールシーズン、スキンケアには気をつかいます。年中日焼け止めの含まれたファンデーションを使用して、肌を整えるときもできるだけ時間をかけます。
(東京都 40代 主婦)

スキンケアはメイクよりも大事な基本だと思っているので、どの季節でも力を入れています。
(広島県 40代 主婦)

いつも使っている化粧品は季節に関係なく使い続けているからです。
(群馬県 40代 会社員)

第3位 「どの季節も変わらない」スキンケアをしている(16%)

今回のアンケートでは、人それぞれスキンケアの方法や肌質、肌悩みが異なることがわかりました。回答の内容はさまざまでしたが、ほとんどの方がスキンケアに高い関心とこだわりを持っていることも明らかになったといえます。
美しさと若々しさを保つためには、基本的なスキンケアをコツコツと積み上げていくことが大切なのです。丁寧なお手入れをきちんと行って、季節に負けない強く美しい肌をキープしましょう。