GLP-1ダイエット注射(サクセンダ) | ニキビ、たるみ、しわ、しみの肌の悩みならクリニックビザリア銀座 東京

診療時間
10:00~19:00

0120-625-257

GLP-1ダイエット注射(サクセンダ)

痩せるホルモン注射で無理なくダイエット

こんな悩みにオススメです

  • ダイエットしてもリバウンドする
  • ダイエットが続かない
  • 効果的に痩せたい
  • 痩せたいけど食欲を抑えられない
  • 1回の食事量が多い
  • 間食や夜食がやめられない
  • ダイエットが続かない
  • ダイエットしてもリバウンドを繰り返している
  • 痩せたいけれど、忙しくて継続的な運動できない
  • 食事制限がストレスになって食べ過ぎしまう
  • 運動が苦手(嫌い)でダイエットが続かない

GLP-1ダイエット注射(サクセンダ)とは

GLP-1ダイエット注射(サクセンダ)とは

サクセンダ (®︎ノボノルディスクファーマ)はアメリカのFDA(食品医薬品局)、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の承認を受けた副作用が少ない、肥満治療のための食餌療法および運動療法の補助剤としての肥満症治療薬です。

1日に1回の皮下注射で血糖値の改善効果があり、単独療法では低血糖を起こしにくく、食欲を抑えたり、摂取カロリーを抑える効果が期待できます。
GLP-1(サクセンダ)を毎日、ご自宅でご自身で注射することで、無理なく体重を落とすことが期待できます。

GLP-1(サクセンダ)の特徴

痩せるホルモン「GLP-1」とは
GLP-1はもともと人の体内に存在するホルモンの一つです。GLP-1は、食事をすることで、小腸から分泌され、糖代謝を調節して、食べ過ぎを防ぐ役割があると考えられています。
このGLP-1の分泌量は個人差があり、GLP-1が少ない人は太りやすく、多い人は適量の食事で満足でき、太りにくいと言われています。
サクセンダはGLP-1と97%同じ成分であり、アメリカやヨーロッパでは肥満治療薬として承認されております。

GLP-1の特徴

GLP-1ダイエット注射(サクセンダ)のポイント

Point.1
血糖値の上昇を防止
GLP-1は血糖をコントロールする働きがあります。内容物の消化がゆっくりになり、血糖値の急上昇を抑えます。
Point.2
自然に食欲を抑制
GLP-1は、食欲中枢に作用し、食欲を抑制します。GLP-1を投与することで、自然に体重を減らします。
Point.3
太りにくい体質へ
持続的にGLP-1を注射することで、体内のGLP-1が増加し、痩せやすい体質へ改善されます。

GLP-1ダイエット注射(サクセンダ)の治療の流れ

カウンセリング お悩みや、食生活などを伺いながら、患者様の体質・食生活に合わせて治療させていただきます。ご不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。
指導 ペン型の注射器をご自身の皮下に毎日注射するので使用方法、注意事項の指導を細かく行います。
自宅で治療 ご自宅で患者様ご自身により、毎日注射していただきます。ペン型の注射器で、簡単に使うことが出来ます。糖尿病治療の自己注射でも使用される極細針のため、痛みの心配はありません。
1週間後を目安に再来院いただき副作用などがないか確認し、問題がなければ治療を継続します。

注意事項(リスク・副作用)

主な副作用:悪心、嘔吐 / 食欲不振 / 倦怠感 / 便秘、下痢
吐き気はサクセンダ(GLP-1)を始めた最初に出やすく、薬に慣れてくると軽減してきます。

  • サクセンダは他のGLP-1受容体作動薬と併用しないでください。
  • サクセンダとインスリンを一緒に使用しないでください。
  • 妊娠中、授乳中はサクセンダは使用しないでください。
  • 必ず医師の指示に基づいて使用してください。
  • サクセンダは子供の使用にはお勧めできません。

料金表

内容 価格
1本 18mg(約1ヶ月分)
※針代金・消毒綿代金込み
70,000円

PAGETOP

Copyright© Clinic Bizarria ginza. All Rights Reserved.