毛穴トラブル・ニキビ・ニキビ跡 | ニキビ、たるみ、しわ、しみの肌の悩みならクリニックビザリア銀座 東京

診療時間
10:00~19:00

0120-625-257

毛穴トラブル・ニキビ・ニキビ跡

毛穴トラブル・ニキビ・ニキビ跡

毛穴トラブルは角栓づまり、紫外線や加齢、皮脂分泌過剰などによって引き起ります。毛穴トラブルでアクネ菌が繁殖するとニキビができやすくなります。ニキビは放置すると難治性のニキビ跡の原因となります。正しい知識のもとに、適切な治療を受けましょう。

毛穴トラブル

不規則な食生活、ストレス、紫外線、化粧づまり、ホルモンバランスなどによって皮脂分泌が多くなり、毛穴トラブル、ニキビの原因へとつながっていきます。当院ではニキビの原因となる角栓・面皰の徹底的な除去、皮脂のコントロールを積極的に行っていきます。

毛穴の悩み

「ポツポツと黒く目立つ毛穴を改善したい…」「最近、毛穴が大きくなった気がする…」「肌がたるんだのか、毛穴が楕円形になった…」等、メイクではごまかせない毛穴トラブルに悩まされる患者様が増えています。
この毛穴トラブルは年齢、紫外線による影響もありますが、誤ったスキンケアにより乾燥肌、皮脂分泌異常が進行して生じるケースが多いです。
当院ではニキビの原因にもなる毛穴に詰まった角栓・面皰の徹底的な除去、皮脂のコントロール、保湿ケアを積極的に行っていきます。毛穴が開くことにより、キメが粗くなりお化粧のノリが悪くなったりします。いつまでもキメの整った美しい肌を保つために、定期的な毛穴のケアをおすすめします。

こんな方にオススメです。

  • 毛穴が目立ってきた
  • ニキビができやすい
  • 毛穴が黒ずんでいる
  • 角栓がよくたまり、毛穴パックをよく行う
  • 毛穴が楕円形になってきた
  • 毛穴の汚れが取りにくい

当院での毛穴トラブルの治療のポイント

角栓除去にはサリチル酸マクロゴールピーリング、毛穴縮小にはeMatrixやグリシルグリシンのイオン導入、皮脂コントロールには抗酸化ビタミン(A、C、E)のイオン導入をおすすめします。

  1. ① 炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)による面皰圧出(面圧)
  2. ② 角質ケア、毛穴の黒ずみ、くすみにはサリチル酸マクロゴールピーリングやプラズマカーボンピーリングを。
  3. ③ しみ、しわ治療をあわせてできるePlus(モチーフIR)による肌質改善を。
  4. ④ 痛みに弱い方も繰り返しできるイオン導入(抗酸化ビタミンやグリシルグリシン)
  5. ⑤ 毛穴集中治療にはeMatrix(フラクショナルRF)で強めの肌質改善を。

ニキビ

思春期に多い尋常性ざ瘡(ニキビ)ですが、近年では大人ニキビも多くみられるようになりました。ホルモンバランスの乱れ(主に男性ホルモン)により毛嚢・脂腺系の慢性炎症を生じる疾患であり、大人ニキビの場合は難治性で繰り返すケースが多いです。皮脂のコントロール、保湿、面皰抑制を行う必要になります。

ニキビの悩み

「できては消えるを繰り返すしつこいニキビ…」「いつも同じ部分にニキビができる…」など、年齢に関係なくトラブルの元となるのが「ニキビ」です。“青春のシンボル”などといわれますが、ニキビはホルモンの影響から毛嚢・脂腺系の慢性炎症を生じる疾患で大人でもニキビができます。顔のほか、前胸部、肩、背中にもできます。
毛穴に詰まった皮脂を栄養にしてアクネ菌が繁殖し、炎症を起こす症状がニキビで、白~赤ニキビへと症状が変わり、進行するとニキビ跡を引き起こす要因となるため、早期治療が必要不可欠です。手を尽くしているけど効果がでない、繰り返しニキビができる… そんな場合には、専門の美容皮膚科で根本的な原因から改善し、ニキビができにくいお肌を目指しましょう。

こんな方にオススメです。

  • 生理前にニキビができやすい
  • 部分的に乾燥肌がひどい
  • 毛穴づまり、角栓が多い
  • 保険診療でニキビがなおらない
  • ニキビが炎症を起こし痛い
  • 皮脂分泌が多い
  • ニキビの再発をくりかえす

当院でのニキビ治療の方法

顔や背中などのつまった毛穴、白ニキビ、赤ニキビを治療したい方
  • 炭酸ガスレーザー面皰圧出(CO2面圧、芯出し)・排膿

レーザーを用いて毛穴の頂点に微小な穴を開けた後、内部の角質、膿を排出させます。基本的に1回ですみますが、数が多い場合は日を改めて行うこともあります。

皮膚のターンオーバーを促進させてニキビ・毛穴、クスミの改善をしたい方(痛みに弱い方や敏感肌の方でも可能)
  • サリチル酸マクロゴールピーリング+イオン導入・超音波導入(エンビロンフェイシャルトリートメント)

高い角質融解作用でありながら施術の副作用(痛み・赤み)がほとんどないケミカルピーリングです。月1回程度の施術がおすすめです。
抗酸化ビタミンのイオン導入を併用するとさらに高い美白効果や肌質改善が期待できます。

ニキビの後の赤みや色素沈着を改善させたい方
  • ePlus (SR/SRA)+イオン導入・超音波導入(エンビロンフェイシャルトリートメント)

SR/SRAはニキビ菌の殺菌効果、メラニンや血管への作用により赤ニキビ、ニキビ後の赤みや色素沈着にも効果があります。痛みも少なく人気のある施術です。月1回程度の施術がおすすめです。 抗酸化ビタミンのイオン導入を併用するとさらに高い美白効果や肌質改善が期待できます。

軽症ニキビの方、ダウンタイムの気になる方の肌の入れ替え治療
  • ダーマペン(マイクロニードルセラピー)

電動マイクロニードルで微小な傷をつけることによる創傷治癒能力を利用した肌の入れ替え治療です。成長因子、プラセンタ、ヒアルロン酸などを導入することでニキビ、ニキビ跡以外にも毛孔性苔癬や妊娠線の改善、美肌・美白、若返り効果があります。フラクショナルレーザーほどの強い効果ではありませんが、痛みがほとんどなくダウンタイムの短い治療ですので、月1回程度で何度でも繰り返しいただけます。

毛穴、ハリ、たるみ、小じわなど肌質を改善させたい方
  • eMatrix(eマトリックス)

顔全体あるいは頬や顎など気になる部分にフラクショナルRFを照射することで肌質改善を行う施術です。エネルギーを調節することができますので、ダウンタイムの気になる方にはマイルドに照射します。強い炎症の起きたニキビやしこりになったニキビに対して施術するとニキビ跡予防の効果もあります。

他の治療抵抗性、重症ニキビの方
  • フォトダイナミックセラピー(光線力学的療法、PDT)

アミノレブリン酸という光感受性の物質を患部に外用すると、時間がたつと皮脂腺に取り込まれます。さらに特殊な波長の光をあてると強力な皮脂分泌抑制、ニキビ菌の殺菌効果を発揮します。他のニキビ治療で効果が得られなかった難治性ニキビの方におすすめです。
ダウンタイムがなるべく短くなるよう最初は濃度や塗付時間などを調節しながら慎重に行っていきます。2-3週に1回、3-6回を目安としておりますが、ある程度落ち着いてきたら、他の治療へ移行するとよい状態がキープできます。

当院でのニキビ治療のポイント

マイルドな面皰圧出、ケミカルピーリング、フォトRF治療からハードなフォトダイナミックセラピー(PDT)まで幅広いニューをラインアップしており、重症度に応じてベストな治療を提案します。

  1. ① 炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)による面皰圧出(面圧)や排膿。
  2. ② 安全かつ効果の高いサリチル酸マクロゴールピーリングで皮膚のターンオーバーの促進を。
  3. ③ フォトRF機器のePlusによるニキビの赤み、色素沈着の改善やコラーゲンの増生。
  4. ④ ダウンタイムの気になる方にはダーマペン(マイクロニードル)による肌質改善。
  5. ⑤ eMatrixによるフラクショナルRF(高周波)を利用した毛穴、肌質の改善。
  6. ⑥ 重症ニキビの方にはフォトダイナミックセラピー(PDT)による皮脂分泌抑制、ニキビ菌抑制。
  7. ⑦ 皮膚の状態に応じてホームケア用にアゼライン酸、トレチノイン、ドクターズコスメなどをおすすめしております。

ニキビ跡

赤ニキビの炎症を長引かせたり、不適切につぶしたりするとクレーター状あるいはアイスピック状のくぼみができたり、盛り上がった瘢痕になったりします。
当院では広範囲の肌の入れ替えを行うフラクショナル治療(ダーマペン、eMatrix、フラクセル3デュアル、フラクセルリペア)と肥厚性瘢痕や陥凹性瘢痕に対する局所的な治療(注射、サブシジョン、小手術)を組み合わせた治療を行っています。
回数を重ねることでニキビ跡を目立たなくすることが可能です。

ニキビ跡の悩み

ニキビの炎症により毛包壁が破壊され周囲組織まで炎症が広がると、この炎症を食い止めようと免疫細胞が集まり、その結果、コラーゲン組織の異常繁殖や変性が生じ、ニキビ跡として完成します。 他院ではほとんど行っていないメニューもいくつかあります。症状やライフスタイルに合わせて、どんな難治性のニキビ跡の方にも最適なプランをご提案します。

こんな方にオススメです。

  • 肌の凹凸が気になる
  • 休みを利用してハードな治療を受けたい
  • フラクショナルレーザーを何度も受けているが改善しない
  • ニキビ跡の影が目立つ
  • なるべく短期間でニキビ跡を改善させたい
  • 針治療や外科的治療に興味がある

当院でのニキビ跡治療のポイント

ニキビ跡の形状タイプや重症度に応じて治療法が変わってきます。長い間、難治性のニキビ跡で悩んでいらっしゃる方にはスムースライナー、フラクセルリペア、小手術をおすすめします。スムースライナーは高周波を利用して皮下の癒着を剥離するサブシジョンRF治療です。フラクセルリペアは世界的にも歴史と実績のある炭酸ガスフラクショナルレーザーで効果は絶大です。小手術では深い凹凸のある瘢痕でも短期的に修正します。
重症ニキビの方には癒着解除、小手術による形状の修正、コラーゲン増生を促す治療と皮膚の微妙な凹凸や色むら、質感をぼかすフラクショナルレーザー治療の組み合わせをおすすめしています。

気軽に繰り返しできる肌の入れ替え治療。軽症の方向け
  • ダーマペン(マイクロニードルセラピー)

電動マイクロニードルで微小な傷をつけることによる創傷治癒能力を利用した肌の入れ替え治療です。成長因子、プラセンタ、ヒアルロン酸などを導入することでニキビ、ニキビ跡以外にも毛孔性苔癬や妊娠線の改善、美肌・美白、若返り効果があります。フラクショナルレーザーほどの強い効果ではありませんが、痛みがほとんどなくダウンタイムの短い治療ですので、月1回程度で何度でも繰り返しいただけます。

毛穴、ハリなど肌質も併せて改善していきたい方。軽症から中等症の方向け
  • eMatrix(eマトリックス)
  • フラクセル3デュアル

eMatrix(eマトリックス)は顔全体あるいは頬や顎など気になる部分にフラクショナルRFを細かく照射することで肌質改善を行う施術です。ニキビ跡予防や初期のニキビ跡におすすめです。月1回で3-5回以上の施術をおすすめします。
フラクセル3デュアルはノンアブレーティブのフラクショナルレーザーです。1550nmと1927nmの2つの波長のレーザーを用いて表層と深層を治療します。ダウンタイムも軽く数日で赤みもひきますので日常生活に支障がでない程度にマイルドに治療していきたい方向けの治療です。1-2ヶ月に1回程度で5-10回繰り返すのがおすすめです。

ダウンタイムが長くてもニキビ跡をしっかり治療したい方。重症の方向け
  • フラクセルリペア(アグレッシブ)

フラクセルリペアは他のフラクショナルレーザーで多いスタンプ方式とは異なりローラー方式の照射方法になります。そのため顔面全体に均一で安定したエネルギー照射することができ、施術後の赤み、色素沈着にムラがありません。ニキビ跡付近のみを強めの出力で施術することでダウンタイムの短縮が可能です。2-3ヵ月おきに6回以上の施術をおすすめします。

隆起したニキビ跡(肥厚性瘢痕)の局所的な治療
  • ステロイド局注

完成された肥厚性瘢痕では少量のステロイドを瘢痕に注射し平坦にします。 月1回程度注射していきます。

陥凹したニキビ跡の局所的な治療
  • ニキビ跡手術(すべての型に対応)
  • CO2レーザーによるアブレ―ジョン治療(アイスピック型やボックスカー型)
  • サブシジョン治療、スムースライナー(ローリング型)

頑固なニキビ瘢痕の中には皮下で癒着しているせいでなかなか改善しないタイプのものがあります。フラクショナル治療を受けられる前の下準備としてサブシジョン治療(針)やスムースライナーで皮下の癒着を解除したり小手術で凹凸を軽減させます。アイスピック型やボックスカー型は瘢痕の辺縁に角があるためCO2レーザー、あるいは電動グラインダーを用いてアブレージョンを行うと凹凸がなだらかになっていきます。
サブシジョン治療やスムースライナーは皮下の癒着を剥離する施術ですが、当院ではコラーゲン増生を促すためにリジュラン注射を併せることをおすすめします。

PAGETOP

Copyright© Clinic Bizarria ginza. All Rights Reserved.