皮膚良性腫瘍・その他 | ニキビ、たるみ、しわ、しみの肌の悩みならクリニックビザリア銀座 東京

診療時間
10:00~19:00

0120-625-257

皮膚良性腫瘍・その他

多汗症

皮膚腫瘍といっても様々でまずは診断が重要となります。良悪性の判断をしかねる場合は皮膚生検を行い、病理検査が必要な場合もあります。
当院では皮膚科専門医の診断のもと、下記のものについて炭酸ガスレーザーでの施術を行っております。

  1. ①脂漏性角化症(いぼ)
  2. ②母斑細胞母斑(ほくろ)
  3. ③汗管腫
  4. ④稗粒腫(ミリウム)
  5. ⑤脂腺増殖症
  6. ⑥軟性線維腫(アクロコルドン)

皮膚良性腫瘍の悩み

「首や目の周りのできものをとりたい…」「ほくろをとりたい…」「できものがひっかかる…」
などの主に整容面のお悩みに対してリーズナブルな料金で炭酸ガスレーザーでの施術を行います。
炭酸ガスレーザーでの施術を行うにあたり良性であること、病変がそれほど深くないことが前提となります。悪性が疑われる場合は炭酸ガスレーザーを行うことはできません。
皮膚科専門医の診断後に施術を行います。深在性のほくろの場合、深く削るとクレーター状の傷痕を残す場合があります。当院では傷の治り、しあがりを重視し、数回に分けて施術を行う場合もあります。
また、目の周りに多発する白いできもの『稗粒腫(ミリウム)』や首に細かく多発するイボ状のできもの『軟性線維腫(アクロコルドン)』についても行っております。ある程度、数があっても一定の料金ですので安心して受けやすい施術かと思います。

皮膚良性腫瘍にお悩みの方
  • 炭酸ガスレーザー
  • プラズマ治療(プラズマ・サージェリー)

PAGETOP

Copyright© Clinic Bizarria ginza. All Rights Reserved.